御幣の作り方(ごへい)・御幣の作り方を動画で分かりやすく紹介。

御幣の作り方の動画


御幣は神事によって、あるいは地域や個人によってその大きさや形が異なります。
ここでご案内します御幣(ごへい)の作り方は、我々の地方で代々引き継がれているものです。
ご案内している作り方が、あなたの地域の「御幣の作り方」と異なるかもしれません。
正しくは、あなたの地域の神主さんか、氏子総代さんに教えていただいて下さい。

御幣の作り方の動画

御幣を作るときに揃えるもの


● 障子紙(奉納用の場合)
● 幣串(御幣を挟むもの)
● 結び紐(麻など)

御幣の作り方


作り方は覚えてしまえば、な〜んだという事ですが、初めて作る方にはなかなか理解できません。
ポイントは、折れ目をしっかりつける事。
一回で成功しようと思わず、駄目ならもう一度再トライしてみること。
そのためには障子紙をちょっと多めに用意してください。
文章で説明は出来ません。
御幣の作り方の動画を、何度もご覧になって確認してください。


御幣の作り方の手順


@ 障子紙を半分に折る
@ 障子紙を半分に折る
A 横方向へ半分に折る
A 横方向へ半分に折る
B 縦方向に五分割、横方向に三分割し折り目をしっかりつける。
B 縦方向に五分割、横方向に三分割する。
C 図のように四箇所切れ目を入れる。
C 図のように四箇所切れ目を入れる。
D 切れ目が入ったら右へ開きます。
D 切れ目が入ったら右へ開きます。
E 順番に折りこみます
E 順番に折りこみます。
F 右側部分が折れた状態
※良く分からない場合は動画を参照して下さい。
F 右側部分が折れた状態
G 左側部分も同様に折ります
※良く分からない場合は動画を参照して下さい。
G 左側部分も同様に折ります
H 上下にひっくり返します
H 上下ひっくり返します
I 裏表にひっくり返します
I 裏表にひっくり返します
J 斜めの赤い線の部分を内側に折ります
I 斜めの赤い線の部分を内側に折ります
K 両方折ります
J 両方折ります
L 赤い線の部分を折ります
K 赤い線の部分を折ります
M 完成しました
L 完成しました

御幣の写真

完成した御幣は幣串に縛り付ける


完成した御幣は幣串に刺します。
幣串には前と後ろがあるためご注意してください。
●台に幣串がついている場合は、広いほうが前になります。
幣串の頭の部分は、御幣がはずれないように麻紐などでしっかり縛り、余った 紐は切らないで前に垂らします。